9年連続でJavaScriptがトップ、統合開発環境はVisual Studio Codeがダントツの1位 ~Stack Overflowが「2021 Developer Survey」発表

毎年恒例のStack Overflowのソフトウェア開発者調査「2021 Developer Survey」が発表された。

今回の調査は、2021年5月25日~6月15日に実施され、世界181カ国の8万3439人のソフトウェア開発者から回答を得た。Stack Overflowのユーザーを中心とした調査ではあるものの、開発者向けの調査としては世界最大規模。昨年(2020 Developer Survey)の約6万5000人よりも大幅に回答者数が増えた。

回答者の属性

回答者の内訳は、
・開発者:69.7%
・コーディングを勉強中の学生:14.4%
・コードが書ける非開発者:7.8%
・コーディングが趣味:5.9%、など。

国別のトップ3は、
・米国:1万5288人(18.3%)
・インド:1万511人(12.5%)
・ドイツ:5625人(6.7%)
の順で、日本は429人(0.5%)。

年代別では、25~34歳がトップで39.5%、18~24歳:25.4%、35~44歳:18.4%だった。

回答者の就労形態は、会社雇用が73.4%で大半を占める。その所属企業の従業員規模は、20~99人(21.3%)、100~499人(17.5%)、1万人以上(12.6%)の順で、小規模~大企業の開発者などから回答を得ている(下表)。

回答者の所属企業の従業員規模

使用中の言語

使用中の言語のトップ5は、前回調査と同じだが、PythonとSQLの順位が入れ替わり、Pythonが3位に浮上した。1位のJavaScriptは9年連続で首位。トップ5の中では、SQLが7.7ポイント、Javaが4.9ポイント、それぞれポイントを落とし、回答数も減っている。

6位以下では、Bash/Shell、C++、PHPが前回調査よりも順位を落とし(前回の6~8位が9~11位に)、代わりにNode.js(6位)、Typescript(7位)、C#(8位)が浮上した。

使用中の言語

使用中の言語

使用中のデータベース

使用中のDBは、PostgreSQLが前回調査よりも4.1ポイント増え、SQL Serverが6.2ポイント、Oracleが3.9ポイントそれぞれポイントを落とした。SQL Serverは3位から5位へランクを下げた。

使用中のデータベース

利用中のクラウドプラットフォーム

前回はクラウドとオンプレミスのプラットフォームを一緒に調査していたが、今回は分け、別々に調査した。

クラウドプラットフォームの順位は、AWSが前回と同じくトップだが、2位Google Cloud Platform(GCP)と3位Azureの利用が大幅に増加した。トップ3への集中度が高まっている。

利用中のクラウドプラットフォーム

Webフレームワーク

Webフレームワークは、前回と今回で1位・2位の入れ替わりがあり、React.jsがjQueryを抜いてトップになった。

Webフレームワーク

その他のツール

今回初めて設けられた設問だが、Gitが90%以上を回答を集め、開発者の基本ツールになっていることがうかがえる。

その他のツール

統合開発環境(Integrated development environment:IDE)

統合開発環境は、今回初めて設けられた設問。Visual Studio Code(71.0%)が2位Visual Studio(33.0%)に2倍以上の差をつけてトップになった。1位・2位はマイクロソフトのツールである。

統合開発環境

More Posts