Home RPG RPGⅣの関数を使おう! ~連載|RPG Ⅳの魅力と可能性◎第6回